荻田和希

就職活動中はどのような業種、職種を中心に活動していましたか?

大学に在学中は有機化学を専攻していましたが、特に「将来化学会社に勤めたい」といったこだわりはなく、様々な業種、職種を対象に就職活動を行っていました。どこでもよかったという訳ではなく、学生時代の私には興味のある企業が沢山ありました。

その中で最終的に四国通商を選び、入社を決めた理由は?

就職活動の時には、あれもこれもと説明会に参加し、面接も受けました。しかし結果は全て不合格。思うようにならない日々が続きましたが「様々な企業を知りたい」という欲望は捨てきれずにいました。そんな中出逢ったのが商社という業種です。「商社に入れば様々な企業とお付き合いできる!興味のある業種のことを直接耳で聞いて知ることができる!」そう思い四国通商を選びました。

現在の仕事内容を教えて下さい。

計装課の一員として、様々な業種のユーザーへ製品の営業を行っています。メーカー(売り手)が丹精込めてつくった製品をより多くのユーザー(買い手)に納得して使用して頂けれるよう販促するのが主な仕事内容です。

タイムスケジュール

  • ● 08:40始業、メール確認、書類作成等の事務処理
  • ● 10:00客先訪問(四国4県)のため会社を出発
  • ● 12:00昼食(四国4県美味いもの巡り)
  • ● 13:00客先訪問
  • ● 16:00帰社・メール確認、書類作成等の事務処理
  • ● 17:30退社(時には上司や同僚と食事へ)

仕事の面白い点、やりがいを感じる点、大変な点を教えて下さい。

売り手側と買い手側の双方の立場に立ち、双方ともに有利な取引ができるような仲介役を目指して日々営業活動に励んでいます。時には売り手として時には買い手として、どちらの立場も一人で経験できる非常に遣り甲斐のある仕事だと思います。

学生の時と、社会人の現在。成長したと思う点は?

人から信頼を得たいという気持ちが強くなり、何事にも責任感を持って取り組むようになりました。

会社の雰囲気や社風など、働く環境はいかがですか?

同世代の社員も多く、プライベートな雑談で息抜きもできるので非常に居心地の良い職場です。また、本社はH21年に、水島支店はH27年に新社屋となっており、ピカピカな職場で働くことができます。

当社の他社とは違う強みはどこだと思いますか?

当社は全社員合わせても40人弱と決して多いとはいえない社員数ですが、その反面一人一人の知識、経験は深くレベルの高い人間が多いです。

最後に四国通商のPRを兼ねて、学生にメッセージをお願いします。

私たちと一緒に四国の企業を広い視点で見てみませんか?お待ちしております。