福井誠大

就職活動中はどのような業種、職種を中心に活動していましたか?

私は工学部の電子情報工学科出身ということもあり、機械関連の仕事を中心に就職活動をしておりました。ただ、それ以外の仕事にも興味があったので、全体的にどのような職業があるのかを探しながら活動をしていました。

その中で最終的に四国通商を選び、入社を決めた理由は?

最初は大学の教授の紹介もあり、会社説明会に参加してみたのですが、そこで技術営業という幅の広い仕事に興味を持ったことが一番のきっかけでした。

現在の仕事内容を教えて下さい。

現在は客先への営業、メンテナンス部品等の納品や工事の施工管理を行っています。まだまだ勉強不足で教わりながらの業務ですが、先輩方に助けられながら何とかこなせています。

タイムスケジュール

  • ● 08:40始業、メール確認、書類チェック
  • ● 09:00見積作成等
  • ● 10:00移動
  • ● 12:00昼食
  • ● 13:00客先訪問・見積提出
  • ● 16:00帰社・書類整理
  • ● 17:40退社

仕事の面白い点、やりがいを感じる点、大変な点を教えて下さい。

お客様と仕事を行い、無事依頼を終えれた時や、「また四国通商さんにお願いしたい」などと言っていただけた際には頑張ってよかったと感じました。また、時にはお客様との会話を楽しむこともあります。

学生の時と、社会人の現在。成長したと思う点は?

社会人になってからは知らないことが多く、周りに迷惑をかけてばかりでしたが、現在ではそれも少なくなってきており、少しは成長できたのかなと思うことはあります。ですがまだまだ成長が足りないところも多く、日々学ぶことがあります。

会社の雰囲気や社風など、働く環境はいかがですか?

ちょっと不安な点や聞いてもいいのかな?と思うような小さな疑問まで、先輩方にきけば都度丁寧に教えてくださるので非常に助かっています。

当社の他社とは違う強みはどこだと思いますか?

営業一人一人に与えられた裁量の大きさだと思います。お客様からの要求に迅速に答えるために個々人に任されていることが多く、入社した時には驚きました。私はまだまだ知識不足なこともあり、すぐには同じようにはなれないかもしれませんが、早く先輩方のようになれるように努力していきたいです。

最後に四国通商のPRを兼ねて、学生にメッセージをお願いします。

理系の方には営業職は合わないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、当社では理系・文系に拘わらず第一線で仕事をこなしている先輩方が沢山います。そういうことにとらわれず、一度説明会に参加してみてはいかがでしょうか。