大林靖明

水島支店 計装課 大林 靖明

就職活動中はどのような業種、職種を中心に活動していましたか?

大学で学んだ知識を生かせる業種全てを対象にして、模索しながら就職活動をしていました。

その中で最終的に四国通商を選び、入社を決めた理由は?

色々な業種の会社を訪問し、社員の方々の日々の仕事内容等を教えて頂いたり、社内の雰囲気を見学させて頂く中で、やり甲斐をもって仕事をしている自分を唯一イメージできたのが四国通商だったからです。

現在の仕事内容を教えて下さい。

事務所の近くにある水島コンビナートの大手のお客様はもちろん、最近では広島、鳥取、島根、兵庫県の工業地帯にまで足を運び、計装機器を提案、販売しております。

タイムスケジュール

  • ● 08:40出社、メール確認及び事務処理
  • ● 10:00なにかと気になるお客様の所へ営業に行く
  • ● 12:00食べたいものを食べに行く
  • ● 13:00余り気にはならないが行ってもいいかなと思うお客様の所へ営業に行く
  • ● 16:00帰社、メール確認及び見積作成、翌日のスケジュール管理
  • ● 18:00退社

仕事の面白い点、やりがいを感じる点、大変な点を教えて下さい。

各工場には独特の設備が多様に存在しており、お客様の設備にあった計器を選定・提案させて頂く事はとても面白いと思います。また、自分の提案が採用され既存設備がより良く改善されていくのを目の当たりにすると、とてもやり甲斐を感じます。営業の成果はお客様とのつながり方に大きく左右されます。お客様に対し真剣に、親身になることを常に心がけ、信頼を得続けることはとても大変です。

学生の時と、社会人の現在。成長したと思う点は?

営業において日、週、月のスケジュール管理能力は必要不可欠です。締めからその前提となる仕事のスケジュールを逆算して組み立てていくことができるようになったことは、学生時代と比べ大きく成長したと思います。

会社の雰囲気や社風など、働く環境はいかがですか?

新事務所になり働く環境はとても快適になったと思います。また、自分の営業目標を自由に設定し、それを遂行できる環境があるので、とても働きやすいと思います。

当社の他社とは違う強みはどこだと思いますか?

メーカーとの関係が密接で、メーカーと同じ位の知識量を持っている点が強みだと思います。

最後に四国通商のPRを兼ねて、学生にメッセージをお願いします。

就職活動は人生を大きく左右するビッグイベントです。自分の可能性を信じて頑張って下さい。